ビニール張り

2012.03.01 Thursday

0

    今朝起きると主人が
    “今日はビニール日和だな〜!”と
    この時期ハウス栽培をしているぶどう屋さんは、
    ハウスのビニールを張る時期。
    天気が良く、風が無い日がベスト!
    朝、風がなくても昼過ぎからふき始めることか多いのですが、
    今日は、昼が近付くほど風が止まりました。
    ほんとビニール日和!

    ビニールハウスのビニールは、鉄バーの骨組みに上からビニールを載せ
    その上からビニールの紐で押さえて停めます。
    巨大で長いビニールなのと紐が多く手間が掛かるため、
    力の強い男の方3人+親戚1人を助っ人さんにお願いし助けて頂きました。
    おかげで最短時間で張ることができました。
    ありがとうございました。


    今回助っ人頂いた方が言ってみえました。
    「 お客で来てた頃はビニール張りになるとお互いが(亡きお爺ちゃんと主人)
      大声を出して喧嘩ごしで、あんな所へは絶対手伝いにいかないと
     思っていたけど...」と
    実は、ハウスの遠く離れた淵と淵で長ーいビニールを
    (食品を包むラップを巨大化したような物)
    引っ張り合い伸ばしていくので、遠い+ビニールの擦れる音で
    相手の声が聞こえず、つい大声が出てしまう
    &家族なので、ついつい馴れ合いで意思が伝わらないと
    喧嘩ごしになってしまうのです。
    今年も何度大声が出たことか。
    恥ずかしながら私もですが。
    散歩などで横を通った方などは、皆さんそう思いながら通られているのかと思うと
    “これは喧嘩じゃないんです”と大声で叫びたくなります。
    アッまた叫んでしまう。
    これから家の畑の横を通られた方くれぐれも喧嘩ではありません。
    うちの恒例行事。たまには喧嘩しているかもしれませんが...
    お間違いの無いように!

    コメント
    コメントする
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL