東浦ぶどうの葡萄農園【杉原ぶどう園】愛知県知多郡東浦町

愛知県東浦町のぶどう園のブログです。
辛さや悲しみがいっぱい
JUGEMテーマ:モブログ
先日うちの子供が交通事故で骨折してから毎日毎日学校への送り迎え
やっと終わった〜。ホッ
整形外科の先生から完治のお墨付きを頂き、運動も少しずつ始めました。
やはり1ヶ月動いていなかったので普通に歩く事さえぎこちない。
少し痛みもあるようで、本人の思い込みかもしれませんが...
本人的にはまだ完全完治とは行かないようです。
事故を起こした通学路の横断も”また車に轢かれるのでは”という
恐怖心が強く未だに渡れず、交通量の多い朝は、車で送っています。
本人はその時の記憶は無いといっていますが、よっぽど怖かったのでしょう。
これを克服するには、こちらももう少し時間が掛かりそう。

私今月初め実の父を亡くしました。
うちへおみえになった方は会われた方も多いはず。
ほんと元気印のスーパーじいちゃんでした。
もしかすると私より長生きするのでは?と思うほど
パワフル!
その爺ちゃんがちょうど1年前。食欲が無くなり微熱が続き
最初は風邪との診断でしたが、あまり長く続いたため、
大きな病院を紹介され入院。検査検査・・・
原因が分からぬまま日が過ぎその間日に日に体重が20kgも
落ちてしまいました。
結局ここでも原因が分からずもっと大きな病院へ転院。
また検査検査。ここで下された病名は、リンパ腫。
昔は治療法が無い難病でしたが、今は完治する方も多いそうです。
ただ父の場合悪さをする菌がどこから出ているかがわからず、
分からないまま治療を始めました。
一般的に言われる抗がん剤治療が3ヶ月ほど続きました。
その間ありもしない物が見えたり、暴れたり。
時には両腕をベットにくくり付けられていた事も。
可愛そうで見ていられませんでした。
苦しいだろう辛いだろうと思うと胸が痛みました。
でも家族皆爺ちゃんが絶対に治る事を信じて励ましました。
一通りの治療が終わり悪い菌も消え去り退院できたんです。
もうこれで元の爺ちゃんに戻ると家族皆思っていました。
やはり高齢であった事と治療に掛かるまでが長すぎました。
父は足・腕・体と順に水がたまり動けなくなり肺にも水がたまり、
数日後意識も無くなりそのまま戻りませんでした。
最後まで事故で怪我をしたうちの子を心配していたそうです。
自分の病気の方がもっともっと大変なのに。
もっと親孝行しておけば良かった。

父が亡くなってから時間が止まっています。
まだ爺ちゃんが亡くなった事を認めることができずにいます。
もしかしてまた”おはよう”って玄関から入ってくるようで。
うちの横で爺ちゃんが作った家庭菜園、うちの庭の木・草、
田・園の草刈、すべて爺ちゃん任せでした。
どうしよう...
”強くならなきゃ”って。これから”自分でやらなきゃ”って。
やっと考えることができるようになりました。
私では爺ちゃんの変わりはできないけど、少しずつ頑張らなきゃ。
草刈もできるようになったよ爺ちゃん。

爺ちゃん見守ってね。
| 出来事 | 00:00 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
見つけた〜。
うちの子供が”ママにあげる”と言って渡してくれました。

え〜こんなかわいいミルキーあるの。
ミルキーがたくさん入っている袋の中に1つ?入っていたらしいです。
見つけた〜大吉
”ママこういうの好きでしょ”って。やだ子供に見抜かれてるわ。
でもミルキー嬉しい。ありがとう。
茶柱が立ったのと同じwakuwaku。良い事ありそう。
う〜ん食べれない。なんかもったいなくて。大吉終わってしまいそうで
当分の間飾っとこ〜っと。


4月19日東浦於大公園にて於大祭りが行われ私も5年ぶりに行きました。
中学生企画の出店”春のお祭りもり上げ隊”をかかさの会
(自営業の奥さんの集まり)がお手伝いする形で初出店。
このお店の見守りに行きました。
企画段階では、今の子供達は勉強に忙しくこんな得ににならないこと
するだろうか?と不安でしたが、意外や意外多くの子供達が集まり
今の子達もまだまだ頑張ってるね。



テント飛ばないようにする為の杙も自分達で打つよ。



射的の的も自分達でつくるよ。



皆で協力して支度をするよ。




景品もこんなにいっぱい用意したよ。
真ん中の箱の上はティッシュケース。手作りだよ。




こんなに可愛い景品も用意したよ。



なるべくたくさんゲームをやってもらう為に皆で回数券も
考えたね。




大人の人にもテントの設定や机出しを手伝ってもらったね。



かかさの会の人達も協力してくれたね。



さあ開店!みんなで頑張ろう!



今回は割り箸で出来た射的、ビニール紐の千本引き、押し花を
しました。


看板も
かわいい!





お客さん来てくれるか心配している人もいたけれど、
ほとんどが1時間ほどで終わってしまったね。
売れるとうれしいね。よかったね。


子供達だけではまだまだ至らない所が多いけれど、
試行錯誤しながら自分たちで作り上げていく楽しさ
お客さんとのコミュニケーションの難しさ。
でも励ましの声もかけてもらったね。
そして販売終えた充実感。
プーとふくれたり、笑ったり。途中注意された事もあったけど、
皆とっても良い笑顔だったよ。よくがんばったね。
この企画は大勢の大人の人協力があったからこそ出来た事。
感謝を忘れないでください。
そしてこの経験を忘れずこれから役立てて下さいね。
| 出来事 | 00:00 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
よかった、よかった、良かったね。
さあ今日も1日頑張るぞ〜と気合を入れ、洗濯、食事の支度、
子供を送出し身支度をしていると、何かいや〜な感覚。
何だろう?と思っていると携帯が鳴り
同じ学校に通う子を持つママから「今通学路で子供さんが血を出して
しゃがみ込んでいたよ。事故にあったんじゃないかな」と。
聞いた瞬間頭が真っ白。どうしよう、どうしよう。
今度は自宅の電話が鳴り、ママ友さんから
「今健ちゃんが交通事故にあってけがしたの。頭を打ってるみたい。」と
急いで車に乗りこみ事故現場へ。
走っている間、頭の中で”電話越しに健斗の泣く声がしてたから
意識はある?どれくらい血が出ているの?頭を打っていたら後で急変する?”
答えの出ない自問自答を繰り返してました。

事故現場は人だかりと車の渋滞。そこへ救急車
私大きな声で「その子の母です。」と叫んでいました。
ママ友さんが健斗を見てくれていました。
子供の顔を見た瞬間涙が出て止まりませんでした。
それを見た我が子「ママごめんね。こんなことしてごめんね。」
「ぼくは、大丈夫だよ。」
きっと私を泣かせてしまったと思い謝っているのでしょう。
ママはね、健斗の顔を見てホッとしたから涙がでたの。
ママの心配より自分のケガが今は大事。
おでこにゴルフボール半分ほどの大きなタンコブと切り傷、
ほっぺに切り傷。側頭部に野球のボール半分ほどの大きなタンコブ。
左足が痛いと言っていました。

急いで救急車に乗り病院へ。
子も母も生まれて初めての救急車。
一生の間そう何度も乗るものでは無い...いや乗らない方がいい乗り物
病人やけが人を乗せるのでもっと乗り心地が良いものと思ってましたが
乗ってみるとガタガタ。かえって調子悪くなりそう。
乗せて頂いているのに愚痴を言ったらバチが当たる?かも。
病院に着くと看護師さんがせわしく子供の手当てを。
待っている間不安で頭いっぱい。大丈夫だろうか?

先生が出てみえて
”大丈夫ですよ骨や脳には異常はありません。今日はもう帰っていいですよ。
変化があれば来てください。”と言われました。
よかったー。ホッ
松葉杖を借りて帰ってきました。


 松葉杖
 木のイメージでした。
 私、古い。
 今は鉄で軽く
 扱いやすい。
 カバーも取り換え
 で
清潔。
 進化してますね。


安心したらお腹が急にへってきました。グ〜

その晩家族で食卓を囲みました。いつもの光景ですが、
今日はとっても幸せ感じました。
これ位のケガで済んで本当によかったね。
よかった、よかった、良かったね。



暖かくなってきたので
ハウス巨峰の枝がこんなに伸びてきました。

このまま暖かい日が続けば半月ほどで花が咲き始めます。
さあ忙しい日々の始まりです。
ぶどうの成長が早いか、私たちの仕事作業が早いか、競争です。
...私達の作業が勝った(早かった)事はほとんどないのですが。

今年こそは、頑張るぞ!
 
| 出来事 | 00:00 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
花見に行ってきたよ。
今日は暖かかった。ぽかぽか
こんな日は日向ぼっこしながら昼寝でも...したいな

主人の時間が空いたので花見に行ってきたよ。
満開。桜って不思議な花。
大体の木は葉が出てその後つぼみをつけるのに、
桜は枝だけの木からいきなりつぼみを付け一斉に咲く。
きれいなきれいな花を。
その後葉が出て...毛虫がいやーな虫が。ぞぞ〜


岡崎城の桜は今が見頃、満開!


きれいだね。

みんな川沿いに腰を下ろして花見。頬を撫ぜる風がほんのり暖か。


屋台もたくさん出ていて目移りしそう。あれここれも食べたいな。
綿あめ食べたいな。


この日は戦国武将隊や猿回しの見世物をやっていて、猿の芸にうちの子達
感激!「僕あんなこと出来ない。すごーい」
御ひねりいっぱいもらっていたよ。
久しぶりにのほほんとした時間がとれた。たまにはいいね。




ぶどうの作業は、どんどん伸びてくる芽を選定する芽かきをしています。
芽の大きさを揃えていきます。
芽は枝の先端から出始め早く伸びます。飛び抜けて一本だけ大きくなります。
栄養が大きくなった枝だけに行き他の枝の育ちが悪くなる。
そのためなるべく栄養を均等に行きわたらせるため芽の大きさを揃えます。
また一つの枝に栄養が偏ると、実の生りも悪くなると言われています。

       矢印    矢印    矢印 


これからもっともっと大きくなって美味しいぶどうが生りますように。

 
| 出来事 | 00:00 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
新米出ました。
 今年の新米食べました?
今日うちで作った新米を精米し、炊きました。
おいしいですよ〜♪ついついおかわりしちゃいました。
太っちゃうってわかっていても、もう一杯!


今日はうちで収穫した南瓜と秋刀魚でもう一杯♪



皆さん秋は美味しい物ばかり、食欲の秋、体重増にはお気を付け下さい。


               今日のまめちゃん


まめちゃんお気に入りのプラスチックの桶に丸まって寝ていました。
この子いつも両手を上げて寝ています。普通猫ってこんなふうに寝るの?

| 出来事 | 00:00 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

【杉原ぶどう園】
愛知県知多郡東浦町大字
緒川字桐池壱区14-1
【電話】 0562-83-4324
【FAX】0562-84-5811
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS
このページの先頭へ